初心者でも簡単!バイクを高く売るためのコツ

初めての方でも簡単に出来るバイクを高く売るためのステップ

バイクへの愛情は人それぞれだと思います。

 

趣味で遠出まで走る方や会社の通勤の足として使っている方もいるでしょう。
しかし、バイクにもいつかは手放さなければいけない時期がやってきます。

 

  • 新しいバイクが欲しくなった
  • 維持費が高すぎて手放す
  • 動かなくなったので売りたい など

 

バイクを手放す理由も人それぞれの動機や事情があります。

 

しかし、どのような理由にしても誰しもが今まで愛情を注げてきたバイクを出来る限り高く売りたいと考えるのが自然です!しかし、初めてバイクを売却する方は何から始めて良いものなのか分からないことが多いですね。

 

もちろん私もそのような時期がありました。
当時は近くのバイク買取店でバイクを持ち込んで査定を依頼しましたが、納得がいく値段を提示してもらえませんでした。
結局お店の方の勢いでそのまま手放してしまいましたが後々になって後悔はぬぐえません。
初めての方でも簡単に出来るバイクを高く売るためのステップ
しかし、2回目からのバイク売却は自分の予想以上の金額で売却することが出来ました。
それは知り合いのバイク友達に『もっと高く売る方法がある』と教えてもらった時のことです。教えてもらった方法でバイクを売ってみると最初に比べて5万円以上も高く売ることが出来ました!
それからはバイクの査定金額の提示の時にすべてが納得のいく金額で買取を行うことが出来ました。そんな方法があるならもっと早く教えてほしかったですね、、。

 

ここでは私の体験・経験から初めてバイクを買取に出すときに後悔が出ないように書いてみました。

 

誰でも初めは初心者です。分からないことも多いでしょう。
そんな方だからこそ失敗をして後悔したくないですね。

 

そこで初めてバイクを売る方でも簡単に出来るバイクを高く査定してもらうための方法を紹介します。

 

バイクを売るための3ステップ

初めての方でも簡単に出来るバイクを高く売るためのステップ

  1. バイクの売る準備をする
  2. バイク査定を依頼する
  3. 査定時に確認するべきこと

 

バイクの売る準備をする

バイクを売る為には買取業者に査定をしてもらいますが査定をしてもらう前にバイクのチェックを行いましょう。
もしもバイク査定時にたまたまエンジンのかかり具合が悪かったら査定金額に影響が出るかもしれません。

 

そうならないためにも事前に自分自身でバイクのチェックをして最高の状態で査定をしてもらいます。

チェックするポイント

エンジンの調子
エンジンがきちんと動くかどうか、またアイドリングの調子が良いのか確認します。
簡単に修理が可能であれば修理しておきましょう。

 

ブレーキなどの作動確認
ブレーキなどが正常に作動するかどうかの確認をします。
またオイル漏れはないかどうかのチェックも忘れずにしておきましょう。
簡単に修理できるものなら修理をしてきましょう。

 

ランプ・メーターなど
正常に作動するか確認します。
簡単に修理できるなら修理しておきましょう。

 

見た目
査定前に限らずにバイクをキレイにしておきましょう。
泥が付いていないのか?汚れなどが付着していないのか確認して簡単に落ちるものなら落としておきましょう。

 

大きな傷・凹みがないか?
大きな傷や凹みがないか確認します。
小さいものであれば修理しても良いですがあまり大きな傷だと修理費も掛かりますし、プロの方なら一目で修理しているのが分かるので嘘の申告をするとバイクの査定員も慎重に査定を行うため逆に査定金額が下がる場合がありますので注意しましょう。

 

必要書類がそろっているのか?
バイク売却時に必要な書類を用意しておきましょう。
事前に用意することでスムーズに買取を行えます。
特に説明書や整備記録簿、保証書なども用意しておくと良いでしょう。

 

ノーマルパーツはあるのか?
カスタムパーツを取り付けている場合はノーマルパーツが保管されているかどうか確認しましょう。

 

注意点
バイクが故障している場合でもあまりお金をかけずに修理をした方が良いです。
これは傷や凹みも同様です。
例えバイクを高い金額で修理したからといって、その分買取価格が上がる訳ではありませんので注意しておきましょう。

 

バイク買取業者は自社で整備工場を持っていることが多く、自分がお金をかけて修理をするよりも安く修理をすることが出来ます。
なので無理して修理をする必要はありません。

 

また洗車に慣れない方も無理に洗車をすると傷が増えるだけです。
この場合も無理に洗車せずにそのままの状態で査定に出すことをオススメします。

 

バイク査定を依頼する

初めての方でも簡単に出来るバイクを高く売るためのステップ

バイクの売る準備が出来たら今度は各買取業者に査定を依頼します。
この時にもバイクを高く売るためコツが必要になります。

 

バイクを高く売るためのコツ
  • バイクの相場を知っておく
  • 複数の買取業者に査定を依頼する

 

バイクの相場を知っておくことで査定してもらった金額が妥当なものかどうかの判断が出来ます。また価格交渉をする際にも材料として利用することが出来ます。
相場を知っているのと知らないのでは売却価格に10万円以上の差が出ることもあるので必ず調べておきましょう。

 

次に複数の買取業者に査定を依頼してもらいましょう。
バイク買取業者には各得意分野があり、同じバイクを買取依頼しても相場と同じく10万円以上の差が出ることもあります。

 

例えば大型バイクが得意な分野のバイク買取店では大型バイクを売るテクニックを所持しているので買取後に高く売却することが出来ます。
しかし、一般の方には何処の買取業者が車種別のバイクが得意なのか全くわかないと思います。そこで複数の買取業者に査定依頼をすることで現時点で最も高くバイクを売却することが出来ます。

 

査定時に確認するべきこと

初めての方でも簡単に出来るバイクを高く売るためのステップ

最後にバイク査定をしてもらいます。
複数の買取業者に査定を依頼することが出来る一括査定サービスを利用することで自分の希望通りの業者に出張依頼をします。

 

出張査定をしてバイクの査定を行う際にホームページ上では無料と書いておいて実際には無料でないといってくる業者もいますし、査定価格から勝手に査定料金が引かれている場合もあります。

 

査定を依頼する際にはきちんと無料であるかの有無を確認して、もしも金額を請求されたら電話などで確認済みだということを伝えましょう。

 

同様に査定金額が0円の場合でも逆に請求される場合もあります。
出張査定を依頼する際には電話で対応している時の相手の態度も確認するようにしましょう。相手が面倒そうだったり態度が悪い場合だと、その業者の査定員も悪質とは言い切れませんが良くないことが多いです。
優良な企業であるのであればお客様の対応もきちんと教育されているはずですので確認しておきましょう。